子供たちに将来必要なのは「プロデューサー」としての能力

「プロデューサー」と言えば、「テレビ局のプロデューサー」や「映画のプロデューサー」をイメージする方は多いかと思います。何か偉そうな”業界人”のイメージ。。”プロデューサーとしての能力”とは一体何なのでしょうか?そして何故それが必要なのでしょうか?


Likes0 Comments1 Minute

レッジョアプローチとの出会い

私がどうやってレッジョアプローチと出会ったかをお話します。


Likes0 Comments1 Minute

デニス・ウェイトリーの言葉 – Quote from Denis Waitley

「あなたが自分の子供に与えられる一番素晴らしい贈り物は、”責任という根” と ”独立という翼”...


Likes0 Comments1 Minute

子供たちの教育がこのままではいけない本当の理由

私が、自分の子ども達の教育は、今までと同じではいけないと危機感を感じたのは、ロンドン・ビジネススクール教授、リンダ・グラットの著書『ワーク・シフト』を読んでからです。これからの「万人クリエイティブ」時代、子供達は、我々の時以上に創造力が求められます。


Likes0 Comments1 Minute

アメリカの幼稚園事情

アメリカの幼稚園は何歳から?いくらかかるの?ロサンゼルスの幼稚園事情です。


Likes0 Comments1 Minute

ジョン・レノンの言葉 -Quote from John Lennon

「全ての子供は皆アーティストだ。”お前はアーティストじゃない”と他人から言われるまでは。」−ジョン・レノン


Likes0 Comments1 Minute

海外の幼児教育では”勉強”させない?

アメリカを中心とした海外の幼児教育のトレンドでは、アカデミック離れが進んでいるそうです。一時期は、幼児期から文字を書いたり計算ができることが良しとされていましたが、今は全く逆で、敢えてアカデミックなことは小学校入学前にはやらせない親御さんが多いようです。


Likes0 Comments1 Minute

シャキーラが語る”子供の脳の発育の大切さ”

シャキーラが世界経済フォーラムの授賞式で語ったスピーチより。子どもの脳は5歳までに作られる。子どもの脳がより良い発育をするためにできることをやっていますか?


Likes0 Comments1 Minute

なぜ今「幼児教育」?

レッジオを通して知ったのですが、小学校入学前のこの幼児期がなぜ重要かというと、ソフトスキルと言われる創造力や好奇心がこの時期に育まれ、その後の生涯に影響すると言われています。


Likes0 Comments1 Minute

人種の多様性と英語の重要性/Diversity as Instinct

キング牧師の偉業にちなんだアメリカの祝日である今日、未来の子ども達に英語教育が大切になると再認識させられました。


Likes0 Comments1 Minute