ロジャー・ルウィンの言葉(イギリスの科学者・作家)- Quote from Roger Lewin

「私たちは子供たちに、解決すべき問題を与えるよりも、たくさんの答えを覚えるよう教えてしまっている。」ー ロジャー・ルウィン(イギリスの科学者・作家)


Likes0 Comments1 Minute

女の子に是非読み聞かせたい!おすすめのディズニー絵本(英語版)

ディズニーが発信するプリンセス像は、一昔前の「王子様を待つ」プリンセスから、「強く・優しく・賢い」プリンセスに変わってきています。英語の絵本を読み聞かせながら、これからの女性に求められる資質を教えられる、オススメのディズニー絵本をご紹介します。


Likes0 Comments1 Minute

映画「ミニオンズ」のクリエーターから直接学ぼう!こどもアニメーション製作1日講座

夢の企画が実現!ハリウッドで活躍する現役アーティストが人数限定で日本の子供達を指導します。”スケッチブックのお絵描き”が、実は夢の仕事に繋がることを子供達に体験してもらいます。


Likes0 Comments1 Minute

レッジョ・エミリア英語アートサマースクール2017レポ!日本の子供たちの創造力は世界レベル

先日無事に2週間のサマースクールが終了いたしました。KodomoEduにとって第一回目の企画ということ。そして、本格的なレッジョ・エミリアの教育プログラムを日本の子供たちに体験してもらうというチャレンジングな機会だったので不安もありましたが、何とか好評にお終わりました。


Likes0 Comments1 Minute

★スライヤ先生来日講演★「幼児教育としてのレッジョ・エミリア」のお知らせ

非常に多くの方からご応募頂き、早々に満員となった「KodomoEdu英語アートサマースクール」ですが、より多くの日本のママ&パパにレッジョ・エミリアの魅力を知って頂こうと、8月4日金曜日にスライヤ先生による講演会を開催することになりました!


Likes0 Comments1 Minute

国際バカロレアに見る「グローバル人材」の育て方

子供がまだ幼稚園生・保育園生でも、今のうちから考えたい中高の教育。グローバル教育の代表格である教育プログラム「国際バカロレア」では、子供達が今の時代を生き抜くために必要な力が養えるそうです。日本の国際バカロレア認定20校も含め実態を見てみましょう。


Likes0 Comments1 Minute

5歳の子供でも読めちゃうオススメのプログラミング絵本

先日、プログラマーであり社会活動家のリンダ・リウカスさんにお会いしました。世界200都市以上で開催されているプログラミングのワークショップ「Rails Girls」の主催者である彼女が、5歳でも読めるプログラミング絵本を書いているのでご紹介します。


Likes0 Comments1 Minute

子供の教育費だけじゃない!国民幸福度が高い北欧はセカンドキャリアも築きやすい

北欧では、子供の教育無償化にとどまらず、社会人のための教育環境も非常に整っているそうです。このおかげでライフステージに合わせたセカンドキャリアを実現する人が多く、国民幸福度が高い。その実態はどうなのでしょうか?


Likes0 Comments1 Minute

海外のママが子育てしながら仕事を続けられる理由

私もフルタイムママを経験しているのでよく分かりますが、日本は他国と比べてもママが働き続けることが困難な環境です。それに対してフランスのママは8割が働き、「小1の壁」もない。一体、日本と何が違うのでしょうか?


Likes0 Comments1 Minute