子どもの可能性を伸ばす言葉がけ【後編】

前回ご紹介したアメリカのモンテッソーリ教育者が使う言葉がけの後編です。レッジョ・エミリアに通ずるところも多く家庭でもすぐに実践できます。


Likes0 Comments1 Minute

子どもの可能性を伸ばす言葉がけ【前編】

レッジョ・エミリアの教室そしてモンテッソーリ、どちらも先生や大人の声がけが他とは違うなと思うことが多々あります。アメリカのモンテッソーリ教育者の記事を見つたので紹介したいと思います。


Likes0 Comments1 Minute

国際バカロレアに見る「グローバル人材」の育て方

子供がまだ幼稚園生・保育園生でも、今のうちから考えたい中高の教育。グローバル教育の代表格である教育プログラム「国際バカロレア」では、子供達が今の時代を生き抜くために必要な力が養えるそうです。日本の国際バカロレア認定20校も含め実態を見てみましょう。


Likes0 Comments1 Minute

教育の価値観を変える校長先生の手紙

シンガポールにある高校の校長先生が試験前に保護者に送った手紙です。子どもの自信を失わないように・・・全ての親と教育者に読んでもらいたい手紙です。


Likes0 Comments1 Minutes

子供の教育費だけじゃない!国民幸福度が高い北欧はセカンドキャリアも築きやすい

北欧では、子供の教育無償化にとどまらず、社会人のための教育環境も非常に整っているそうです。このおかげでライフステージに合わせたセカンドキャリアを実現する人が多く、国民幸福度が高い。その実態はどうなのでしょうか?


Likes0 Comments1 Minute

国内・海外の名門大学入学者多数!都内人気No.1英語塾代表が明かす「日本人が成功する留学戦略」(後編)”日本人が選ぶなら東大?それとも海外名門大学?”

素晴らしい面もたくさんある日本の教育ですが、国際社会で仕事をして活躍するためには、まだまだ改善すべきことが沢山あります。斉藤先生は、これから子供達に求められる能力と、日本の学生にたりない能力をこう分析します。


Likes0 Comments1 Minute

子供に買うならコレ!アメリカで注目のSTEM玩具とは?

今後の子供の教育のキーワード「STEM教育」ですが、実態がよく分からないパパ・ママも多いはず。STEMの解説と、アメリカでのSTEM教育の実態についてご紹介します。STEMが苦手な子はおもちゃから入るのが良いそうです。


Likes0 Comments1 Minute

気になる「海外教育移住」費用はどのくらい!?

数年前からよく耳にするのが「教育移住」。子供の将来を考えて家族ごと海外に”移住”して子供を現地の学校に通わせるのが一つのブームになっています。そんな気になる「教育移住」について、費用や人気の国について調べてみました。


Likes0 Comments1 Minute

フィンランドの学校教育が日本の子供たちの未来を救う

フィンランドの学校教育の話を聞いて、日本の子供たちは「受験」を通して多くのことを失っているように思いました。特に、子供たちの多くが今存在しない仕事をすると言われる20年後の未来では、日本の子供たちが受験を通して身につける知識や思考方法は、本当に必要とされません。多感な幼少期と思春期は、受験勉強ではない「体験に基づく学び」が必要ではないでしょうか。


Likes0 Comments1 Minute