レッジョ・エミリア幼児教育とは何か?そして家庭で実践する方法とは?

ロサンゼルスから来日したスライヤ・ダウド先生による講演会のレポートです。レッジョ・エミリア幼児教育とは何か、そして家庭で実践する方法とは?


Likes0 Comments1 Minute

父親が娘に送るアファメーション

親が子どもに贈れる最高のメッセージです。今日からでも実現できます!


Likes0 Comments1 Minute

息子を東大・イエールに送った日本人母が行ったこと

アメリカでは自分の考えを持ち、それを発言するのは当たり前のこと。それでは自分の考えを言葉にできる子に育てるための練習、一体何をすればよいのでしょうか?


Likes0 Comments1 Minute

ドクター・スースの言葉 -Quote from Dr. Seuss

「際立つように生まれついたのに、なぜ周りに合わせようとするの?」 ー ドクター・スース


Likes0 Comments1 Minute

オックスフォード大学が認定 あと10年で消える職業

オックスフォード大学の准教授による、将来なくなる職業についての論文の紹介です。知識労働者層の職業がロボットに取って変わられる?そして将来の子ども達に必要なのはクリエイティビティ?


Likes0 Comments1 Minute

レッジョアプローチは自己肯定感を高める?

レッジョでは子どもの作品が教室に飾られています。それによって子どもの自己肯定感を高める?最近読んだ記事を合わせてご紹介します。


Likes0 Comments1 Minute

今話題の「アクティブ・ラーニング」で幼児教育はこう変わる!

最近よく耳にするアクティブ・ラーニング。2018年には保育園、子ども園、幼稚園の幼児教育の現場に導入され、2020年からは小学校の授業でも取り入れられることになっているそうです。一体どんな教育方法なのでしょうか?


Likes0 Comments1 Minute

レッジョアプローチって何?⑥ ”ドキュメンテーション”

レッジョの学校では子どもの活動や発言を写真や文章で綴った、ドキュメンテーションと呼ばれる活動記録があります。その役割とは一体何でしょうか?


Likes0 Comments1 Minute

アインシュタインの言葉- Quote from Albert Einstein

「教育とは、学校で学んだことを一切忘れてしまった後に、なお残っているもの。そして、その力を社会が直面する諸問題の解決に役立たせるべく、考え行動できる人間を育てること、それが教育の目的といえよう。」 - アルベルト・アインシュタイン


Likes0 Comments1 Minute

仕事と子供の教育を両立できるママの理想の働き方とは!?

子供が成長してくると、働くママにとっての悩みは「仕事」と「子供の教育」の両立。乳幼児期を過ぎれば、子供は”育て”ればいいとはいきません。そこで最近第三の働き方として注目されているが「フリーランス」だそうです。


Likes0 Comments1 Minute