レッジョ・エミリアアプローチって何?⑤ ”表現方法に様々な材料が使われるのはなぜ?”

レッジョ・エミリアアプローチの幼児教育では様々な素材と手法が使われます。それは多岐多様にわたる子ども達の思考を具体的に表現できるようにするため。言葉、絵画、コラージュ、彫刻、建築、木工、粘土、ワイヤー、縫製、運動、光と影、演劇、音楽・・・子どもが100人いれば100の表現方法があるのです。


Likes0 Comments1 Minute