On an Adventure Together in the Yard

レッジョ・エミリア アプローチって何?② ”子供が100人いれば100通りの言葉がある”

レッジョアプローチではひとりひとりの子どもの個性を何よりも尊重します。子どもが100人いれば100通りの考えが、そして100通りの表現方法があると考えます。100の言葉と100の発見と100の夢・・・それを肯定するのが教育のあるべき姿。それなのに、それを否定してしまうのが従来の学校教育・・・


Likes0 Comments1 Minutes

レッジョ・アプローチ創始者の言葉 -Quote from Loris Maraguzzi

「子ども達のことをよく観察してみて。子ども達が”なぜ?”と聞いてくるときは、ただあなたからの答えがほしいのではないのです。答えをすぐに与えないで、ありとあらゆる答えの可能性を一緒に探してくれる勇気を、あなたに求めているのです。」 −ローリス・マラグッツィ(レッジョ・エミリア創始者)


Likes0 Comments1 Minute

レッジョ・エミリア アプローチって何?① ”その成り立ち”

レッジョ・エミリアアプローチの成り立ちを、CNNのビデオを交えて紹介します。


Likes0 Comments1 Minute